発展途上人のMEMORANDUM

  発展途上のしょぼい人生を、戒めとしてここに記す。

やる気が出ない時に|筋肉社長『testosterone(テストステロン)』氏の胸に突き刺さる言葉まとめ

 

人生に閉塞感を感じている。

自分を変えたいけど何をしていいかわからない。

 

そんな人におすすめするツイッターアカウント『testosterone(テストステロン)』

圧倒的に前向きなtweetで、常に人々に勇気と希望を与え続ける。

 

 

 正直マッチョすぎて何言ってるかよく分からない。

 

厳選。やる気が出ない時に胸に突き刺さるTweetまとめ。

 

そんなtestosterone氏の発言の中でも、特に「やる気が出ない」時に背中を押してくれるツイートを紹介していきたい。

ブックマークして疲れたときに読むといい感じ。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自身が半年間筋トレをしてみた結果

 

かくいう僕もマッチョ社長に触発されて今年の1月1日より筋トレを始めた。

結果はこんな感じ↓

 

(Before)     

[体重]  52.3kg。中学時代のあだ名は「雪国もやし

[メンタル面]  豆腐

[モテ度]  元カノ「県内だけで1万人ぐらいいそうな顔」

[お腹] ゆるゆる

 

(After)

[体重]  61.3kg  ⇒ 10.0kg UP!

[メンタル面] 木材ぐらい

[モテ度] 電車で女子高生とか隣座ってきたりするし多分モテてる

[お腹] ゆるゆるだけど気にしない

[その他] 何事も大事なのは「強気の姿勢」だと気付けた。

 

実際、多少の辛いことがあっても「筋肉の調子がよければいっか」ってなります。

メンタル面での変化が出るまでは大体一ヶ月ぐらい。

 

やってみて思ったのは、次のような人には筋トレは本当におすすめ。

 

緊張・メンタルの弱さが体に出てしまう人(声が震えてしまうなど)

今まで自信を持って「これを成し遂げた」ってことが無い人。

「弱そう」とか言われたくない人。

日々のストレスが蓄積してしまっているなと感じるひと。

 

当てはまる人は騙されたと思って筋トレしてみて欲しい。

とりあえず閉塞感はなくなります。

それでは、よき筋トレライフを!

 

興味を持ったらこちらもおすすめ☟

 

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法